CSR

三光ライト工業では、以下に示す社会的活動を行い、倫理的観点から事業活動を通じ、社会貢献に努めています。

社会的責任(CSR)推進全般

1.会社の経営方針として、社会的責任(CSR)を重視することを明確にしている。
2.会社全体として社会的責任(CSR)に関する行動規範を定めている。
3.上記2で「定めている」下記 項目になる。
「人権労働」「安全衛生」「環境」「公正取引」「品質・安全性」「情報セキュリティ」「社会貢献」
「企業倫理・コンプライアンス」「紛争鉱物 問題への対応」「サプライヤーチェーンマネジメント」「 事業継続計画(BCP)」
4.会社全体として社会的責任(CSR)の推進部門と推進責任者は明確に決めている。
5.従業員に対して、企業理念や行動指針を周知、浸透させるための研修・啓発等を実施している。
6.会社全体として社会的責任(CSR)の推進状況を社外に広く公表している。
7.(CSR)の取組シミュレーション。



人権・労働

1.「人権・労働」に関する項目内容が明確に含まれている。
2.「人権・労働」に関する取り組みについて、推進部門と推進責任者を明確に決めている。
3.「人権・労働」に関して「強制的な労働の禁止」「非人道的な扱いの禁止」「児童労働の禁止」
 「差別の禁止」「適切な賃金」「労働時間」「従業員の団結権」取り組んでいる。
4.従業員に対して、人権に関する研修・教育を実施ている。
5.人材の多様性(ダイバーシティ)をいかすことについて取り組みを推進している。
6.差別、ハラスメントを防ぐための取り組みを実施している。
7.法定障がい者雇用率を取り組んでいる。
8.「人権・労働」に関する取り組みをサプライヤーに啓発している。
9.過去1年間に「人権・労働」に関する法令違反はない。

安全衛生

1.「安全衛生」に関する項目内容が全社方針や行動規範等に明確に含まれている。
2.「安全衛生」に関する取り組みについて、推進部門と推進責任者は明確に決めている。
3.「安全衛生」に関し、「機械装置の安全対策」「職場の安全」「職場の衛生」
 「労働災害・労働疾病」「緊急時の対応」「身体的負荷のかかる作業への配慮」「施設の安全衛生」
 「従業員の健康管理」に取り組んでいる。
5.従業員の健康管理(健康診断受診、ストレスチェックの実施、メンタルヘルスケアなど)を適切に
  行なっている。
6.過去一年間に「安全衛生」に関する法令違反がなかった。
7.「安全衛生」に関する取り組みについて、文書や事例、環境報告書で社外公開している。

環境

1.「環境」に関する項目、内容が全社方針や行動規範等に明確に含まれている。
2.「環境」に関する取り組みについて、推進部門と推進責任者は明確に決められいる。
3.「環境」に関して「製品に含有する化学物質の管理」「製造工程で用いる化学物質の管理」
 「環境マネジメントシステムの第三者認証習得の推進」「環境許可証/行政認可」
 「環境への影響の最小化(排水・汚泥・排気など)「資源・エネルギーの有効活用(3R) 」
 「温室効果ガスの排出量削減」「廃棄物の適切な処理」「環境保全への取組状況の開示」
4.「環境」に関する取り組みをサプライヤーに啓発し実施している。
5.「過去一年間に「環境」関する法令違反がない。
 ISO14000登録証

公正取引

1.「公正取引」に関する項目・内容が全社方針や行動規範等に含まれている。
2.「公正取引」に関する取り組みについて、推進部門と推進責任者は明確に決めている。
3.「公正取引」に関して「汚職・賄賂などの禁止」「優越的地位の濫用の禁止」
 「不適切な利益供与および受領の禁止」「競争制限的行為の禁止」「正確な製品・
  サービス情報の提供」などの項目に取り組んでいる。
4.過去一年間に「公正取引」に関する法令違反がなかった。

企業倫理・コンプライアンス

1.「企業倫理・コンプライアンス」に関する項目・内容が全社方針や行動規範等に含まれている。
2.「企業倫理・コンプライアンス」に関する取り組みについて、推進部門と推進責任者は決めている。
3.「企業倫理・コンプライアンス」に関する社内教育を一部実施、計画中である。
4.「企業倫理・コンプライアンス」に関するセルフチェック(自己監査)の取組を一部実施している。
5.「企業倫理・コンプライアンス」違反を早期発見/解決するための社内通報窓口は設置している。
6. 経営理念体系。



品質・安全性

1.「品質・安全性」に関する項目・内容が全社方針や行動規約等に明確に含まれている。
2.「品質・安全性」に関する取り組みについて、推進部門と推進責任者は明確に決めている。
3.「品質・安全性」に関し、「製品安全性の確保」「品質マネジメントシステム」への
  取り組みをしている。
4.「品質・安全性」に関する取り組みをサプライヤーに啓発実施している。
5.過去一年間に「品質・安全性」に関する法令違反がなかった。
6.「品質・安全性」に関する取り組みついて環境報告書、協力工場月別ロット集計結果を
  社外公開している。
 ISO9000登録証

情報セキュリティ

1.「情報セキュリティ」に関する項目・内容が全社方針や行動規範等に含まれている。
2.「情報セキュリティ」に関する取り組みについて、推進部門と推進責任者を決めている。
3.「情報セキュリティ」に関し個人情報の漏洩防止に取り組んでいる。
4.「情報セキュリティ」に関する取り組みをサプライヤーに啓発実施している。
5.過去一年間に「情報セキュリティ」に関する法令違反、事故がなかった。

社会貢献

1.「社会貢献」に関する項目・内容が全社方針や行動規範等に含まれている。
2.「社会貢献」に関する取り組みについて、推進部門と推進責任者を決めている。
3.「社会貢献」に関する取り組みについて、環境報告書を社外公開している。

紛争鉱物 問題への対応

1.DRCコンフリクトフリー調達に関する方針を計画中である。
2.サプライヤーからの回答入手率は100%である。

サプライチェーンマネジメント

1.サプライヤーのCSR活動を把握するためにアンケートを実施、実施監査を実施している。
2.サプライヤーの活動把握には「人権・労働」「環境」「公正取引」「品質・安全性」をしている。
3.取引先のCSRを行動規範に対し、サプライヤーの違反事例が発覚した場合、改善を要請、支援、
 一定期間内に改善がみられない場合は取引の見直しを行なっている。

事業継続計画(BCP)

1.事業継続計画(BCP)を策定している。
2.災害等発生時の従業員の安否確認の手段・方法は確立している。
3.被災後、生産再開するために必要な要因を決定している。
4.非常時、弊社(発注元)及び調達先等関係各社との連絡体制・手段を確立している。
5.工場・建物の耐震安全性を確認している。
6.電気・ガス・水道などが長期間停止した場合を想定した対処をしている。
7.重要な生産設備を把握し代替手段等を設定している。
8.システムおよびデータのバックアップ体制は計画中である。
9.サプライヤーの生産拠点情報などを把握している。
10.非常時を想定した防災訓練を定期的に実施している。

 三光ライト工業株式会社
 〒211-0051 神奈川県川崎市中原区宮内 2-29-1 TEL:044-751-4198 FAX:044-755-0218
 2-29-1 Miyauchi,Nakahara-Ku,Kawasaki City ,Kanagawa Prefecture , 211-0051  Call:044-751-4198  FAX:044-755-0218